« またまたゆくQくるQ | Main | マイケル、「日記」を語るその3 (そして隣を歩く男) »

01 February 2007

オフのおしらせ

ちょっとおわびと訂正をこめつつお知らせです。
管理人が帰っているスキをみてオフなどやっちゃおうと思いますがいかがでしょうか。
しかし日時に関し、当初2月16日金曜日あたりと申し上げておりましたが、いろいろありまして2月17日土曜日夕刻ということでお願いできれば幸いです。
場所は今管理人が「マイケルをしのんで駒形どぜうにしよう」とマイケルに大変失礼なことを言ったりしておりますが、そのほか希望があれば頂いていろいろ考えましょう(ただしできれば新宿を限界とした総武線沿線プリーズ)。
乞うTFJCers の皆様のご連絡。待て次号。

|

« またまたゆくQくるQ | Main | マイケル、「日記」を語るその3 (そして隣を歩く男) »

Comments

現在大絶賛大勢様大3名ないし4名様(含管理人本人)の大参加大確定中。
一応場所は17日土曜日夕刻駒形どぜう、そのあと大電気ブラン方向大検討中ということで、大ご希望大募集中です。このエントリに大レスか、大メールで大ご連絡下さいませ。

Posted by: akko | 02 February 2007 at 14:09

akkoさま
17日了解です。はせ参じます。
どぜう屋に入ってしまうと完全に大酒盛りモードになると思いますが、その前に近くの喫茶店なりでしばし茶などしばきながら大与太話、というのはいかがでしょう。別に缶コーヒー片手に路上で丸くなってでもいいです。

Posted by: トコツカ | 03 February 2007 at 10:02

おおしまですが、追加参加表明していいですか。
正伝持参で参ります。マッキー極細は持ってった方がいいでしょうか。
浅草と聞いて、隅田川越えならマウンテンバイクで行こうかと思ってるんですが、電気ブランと聞いたところで嬉しさのあまり考え直す所です。

以上、谷山浩子をBGMに書き込んでみました。宜しくお願い致します。

Posted by: おおしま | 03 February 2007 at 13:50

どぜう屋さんには17日土曜日午後6時に予約をとりました。現在のところご参加くださいますのはkickさん、木下さん、トコツカさん、おおしまさん、管理人の5人です。

駒形どぜうさん詳細
http://www.dozeu.com/

↑やはり「DOZEU」と発音するのか店名。
料理は相談に乗ってくださるそうです。飲み物抜き4000円くらいでお願いしてみようかと思うのですがいかがでしょう。

★トコツカさん
「路上で丸くなる」と読んだとき、日のあたる道路で猫のようにごろごろノドを鳴らすワレワレパイソノタたちというココロあたたまる図が一瞬浮かびました。ではゼロ次会ということでどぜうの前にどこかで茶でもしばいていましょう。場所はどーしましょう?雷門前で丸うんこ座り缶コーヒーというのもココロあたたまる図ですが暴風雨だったりしたらそうでもないです。

★おおしまさん
清く正しく美しいパイソンファンたちは当然法律だって遵守するので、どうぞ飲酒運転はなさいませんように。それから翻訳人が率先してマッキーを持参などしたら、それはまるでのど自慢に出たあとに「もしサインがほしいならえんりょなく」と言い放ったスネ夫より嫌なやつになるのがおちなのでなにとぞ筆記用具、定規、のりはさみカッターセロテープなどはご用意ください。

Posted by: akko | 04 February 2007 at 01:44

こんにちは、リンクでお世話になっているパイソンのサイトのかぜといいます。
某木下さんよりakkoさん来日の知らせを聞き、これは是非「正伝」にサインをもらわねばと思っていたのですが、諸般の事情でどぜうには行けそうにありません。またの機会にお目にかかって是非サインをいただきたいなぁと思っています。
今頃告白ですが「研究」の方は本編はあんまり面白くありませんでした。しかしakkoさんのあとがきが面白いので代金の元は取れました。次は翻訳でなくオリジナル書下ろしのパイソン本を期待しています。

Posted by: かぜ | 05 February 2007 at 01:01

かぜさんお久しぶりです。今回は残念ですがわざわざお知らせくださりありがとうございます。ぜひ管理人が生きているうちにふたたびおめもじできることをお祈り申し上げます。それから管理人には今までウェブとかブログとかでさんざ書いてきたうわごとのようなことしか手持ちのねたはないので、仮にオリジナルとかいったところでそういうことをくりかえすしか手の内はなく、まさにエリック的ラヴィングリー・リッピング・オフということになりそうです。

それから現在のところ、参加者はkickさん、木下さん、トコツカさん、おおしまさん、わきみさんと管理人の6人です(わきみさんごめんなさい遅くなりました)。

Posted by: akko | 05 February 2007 at 13:00

新たに青さん、そして白夜書房の「正伝」「研究入門」ご担当の空飛ぶ編集人ことeno7659さんこと榎本さんがご参加下さることになりました。これで8名です。

Posted by: akko | 06 February 2007 at 16:52

akkoさま
浅草近辺にはなかなか風情のある喫茶店や甘味処がたくさんあるようですので、最初から行く店を決めないでどこかに集合してからそこらをぶらぶら歩いて良さそうな店に入る、というのがいいかも知れません。
ただしうっかりすると「スパゲッティがうまい洋食屋」とかに吸い込まれてしまうことがあるので注意が必要です。

Posted by: トコツカ | 07 February 2007 at 03:19

ご参加メンバーに、さらにみうらあゆみさんとサイさんが加わってくださいました。これで10名様、フタケタ大台です。

トコツカさん
ゼロ次会の件、一応開始は3時くらいから、お店はのちほど決めるという方向でどうでしょう?でも、ゼロ次会にご興味おありの方も他にいらっしゃるようですので、流れ集合(←こんな言葉ありましたっけ?)できるように集合地だけはどこかのお店に決めてしまったほうがよろしいかもしれません。
場所は木下さんから「舟和」をご推薦いただいております。
http://ryoma.cantown.jp/cgi-bin/WebObjects/Cantown.woa/wa/shop?id=121

わたしもちょっと調べてみます。いざとなったら路上で円陣缶コーヒーですか。コーヒーはワンダ希望。いや名前が素敵だから。スペル違いますけど。

Posted by: akko | 07 February 2007 at 04:06

akkoさん、
こんにちは、一度オフ会でお会いしたことのあるSIRENと申します。遅ればせの表明で恐縮ですが、私も参加させていただきたいのですが可能でしょうか?
久しぶりに皆様のモンティ話に耳を傾けたいと思います。

Posted by: SIREN | 07 February 2007 at 05:21

SIRENさん
ご表明ありがとうございます了解です。それでは17日にいやというほど皆様のパイソン話に耳をおかたむけにいらしてください。これでご参加は、kickさん、木下さん、トコツカさん、おおしまさん、わきみさん、青さん、enoさん、みうらさん、saiさん、SIRENさんと管理人の計11名(様)です。

それからゼロ次会参加ご希望の皆様におかれましては、どうぞ当日午後3時以降に流れ集合で浅草近辺へ。場所はのちほど改めて。

ところでまことに申し訳ありません、管理人はちょっとしたヤボ急用がありただ今から11日日曜午後まで通信状態のあまりよくないところに去ることになりました。その間ブログのレスつけおよびメールお返事などできなくなります。たいへん恐縮ですがどうぞなにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

Posted by: akko | 07 February 2007 at 13:17

ども。どういうわけかたまたま東京にいてるので、参加させていただきやす。

浅草はオサレな店も多いですが、裏道の揚げマンジュウ屋や路上飲み屋、六区のほうの怪しげな煮込みの店やら奥が深いのでアレでナニですよ。

馬券売り場の前で缶コーヒー片手に車座もいいですねい。

Posted by: 傍見頼路 | 07 February 2007 at 20:59

オフ、よろしくお願いいたします!
ゼロ次会からの参加はどうなるか不透明な状況ですが、去年の暮れに
ちょうど浅草に行きましたので、喫茶店情報を一つ。

雷門の右にある、人形焼の紀文堂総本店というお店、二階に甘味喫茶が
あるのですが、コーヒーが驚くほどおいしかったです(ちょっと酸味系)。
ただ、静かなお店なので、みんなでワイワイやるのはすこし気が引けるかも
しれません。かといって、パイソニアンが複数集まって静かにコーヒーを啜る
図というのもにんともかんとも・・・。
やっぱりお勧めじゃないかもしれません>どっちなんだ俺。

お目汚し失礼いたしました。

Posted by: みうらあゆみ | 08 February 2007 at 03:09

豊島区高田から文京区音羽に向けて、なにか大きな不幸が起こるよう毎日呪いの嫉妬玉を投げているenoです。先日、新宿某所でakkoさんに作った貸しを返してもらうために参加します。よろしくお願いします。

待ち合わせで時間を持て余したときのために、NHKテレビの「プロフェッショナル」で紹介していた「簡単にできるバカ歩きの方法」をオマケに書いておきます。

【用意するもの】
上り階段、人間
【方法】
1:階段を上る。このとき、足がつま先からではなく、かかとから着地するよう注意する。
2:慣れてきたら一段抜きで上がる。
たったこれだけで誰でもバカ歩きができます。螺旋階段などで行なうとより効果的です。
運動不足の現代人の日常的な筋力トレーニングとしても有効だそうです。おためしあれ。

Posted by: eno7753 | 10 February 2007 at 04:55

ご無沙汰しております、まいまいです。
うわ、「駒形どぜう」でオフ会ですか!よいですねー。
もしまだ間に合うようでしたら、ぜひとも参加させてください。
でも、最近よくTVでも見かけるんですが、どじょうは、私的には、見ためがアレで、食わず嫌いな感じなんですが…、世界中を旅していろんなものを食べてきたマイケルに免じて(!?)敢えて挑戦したいと思っています。
どぜうのみ(6時~)の参加ということで、どうぞよろしくお願いします。

Posted by: まいまい | 10 February 2007 at 09:11

ごぶさたいたしております。
17日はだいぶ以前より先約があり、告知当初から「ああ、無理だ」とうじうじとしておりましたが、参加できない悔しさだけでも書かせていただこうと思いまして、筆を執っております。
正伝もマイケル日記も手元にありながら馳せ参ずることもならず慙愧の至り。今ひとたびの御幸もがなでございます。
当日のご盛況を祈っております。

Posted by: josan | 10 February 2007 at 15:47

オフ会ご参加は現在kickさん、木下さん、トコツカさん、おおしまさん、わきみさん、青さん、enoさん、みうらさん、saiさん、SIRENさん、まいまいさんと管理人の計12名(様)です。どぜう屋さんにテーブル配置の都合があるようですので、ここで一旦しめきります。なにとぞご了承ください。ゼロ次会の場所は近いうちにここでご案内いたします。よろしくお願い申し上げます。

★わきみさん
たまたま東京にいらして幸いでした。管理人もたまたま東京にいてます。パイソンと同時に実は怪しげなニコミとかアゲマンとかバケン等の浅草文化にもひそかな憧れを抱く女子をどうかよろしくおみちびきください。

★みうらさん
浅草で わいわいやれる 喫茶店はいずこなりや。と思わず字余りになるほど、今いろんな情報をがしがしあさっています。紀文堂さんは不勉強にして存じませんでしたが、ここも含めていろいろ下見に行ってきます。もし紀文堂さんが静かすぎてだめだったら、管理人はこっそりうまいコーヒー飲んで帰ってきて、そしてオフ参加者の皆様はやはり路上でうんこ座り円陣ですか。

★enoさん
そのせつはお世話になりました。新宿で編集者様に借りをつくった不届き翻訳人です。どうぞトイチで取立てにいらしてください。
やはりオフで酒類を多々摂取した挙句東新宿の路上で「オウム」を大声でやった人がいるとは聞いたことがありますが(注:わたしではない)、バカ歩き方法をありがとうございます。これで浅草駅酔頭電車待ち時間もラブリーにすごせると存じます。あるいはJR利用組はこれで浅草橋駅まで歩くとか。

★まいまいさん
お久しぶりですお元気でいらっしゃいましたか。
マイケルは「日記」にときどき食事の詳細をメモしています。でもやはり英人だから記録にあるのは哺乳類ばかり、魚類は食べないかあるいは食べてもメモするほど印象に残っていない場合が多いようです。いや魚類を積極的には食さないというのはマイケルの階級の英人にしては至極普通の状態ですが、そういうふつーの育ちのいい英人さんが、何の因果か地球の旅の極東の裏でにゅるにゅるの現地人でさえもちとアレな魚類をBBCのカメラの前で供される、そして屈託のない現地人に「これが伝統的文化なんですよん(にこにこ)」と期待をいっぱいにこめた目で言われる、というのはいい人をウリにしていらっしゃるマイケル・ペイリンさんとしてはかなり絶体絶命な状況だと思います。お得意な分野ではなく申し訳ありませんが、ダビンチコードでみずからをびしびし痛めつけていたポール・ベタニーの気分で、17日はいらしてくださいませ。

★josanさん
このたびはお忙しいよし残念です。在日中にぜひともまた(お邪魔にならない程度に)、josanさんのすてきなお店、東京駅近くのひそかな隠れ家、ごはんもお酒も激ウマーの↓「おだいどこやなぎ」
http://www6.ocn.ne.jp/~josan/
におうかがいさせて頂きたく思っておりますので、そのせつはよろしくお願いいたします。

Posted by: akko | 13 February 2007 at 11:42

さてこれが最終便になりますでしょうか。
2月17日土曜日のオフにつきましてお知らせです。

まずご参加は、kickさん、木下さん、トコツカさん、おおしまさん、わきみさん、青さん、enoさん、みうらさん、saiさん、SIRENさん、まいまいさん、やまさんと管理人の計13名(様)です。

①午後3時より浅草付近でゼロ次会。
浅草でパイソニアンがわあわあ集まって茶しばきながら気兼ねなく騒げる場所はどこかといろいろ考えて探しました。
考えて探した結果、

デニーズ浅草雷門店に決定いたしました。
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&ino=BA530440&grp=dennys

近所に「浅草国際通店」や「東浅草店」もありますので、お間違えなきようお願い申し上げます。
3時ごろからお待ちしております。

②午後6時より駒形どぜうで1次会。 管理人が時間まで店の前でお待ちします。けっこうわかりやすいカッコウをしていきますので識別は容易かと思います。

どぜう屋さん詳細:
http://www.dozeu.com/dozeu_fl/info/info.html

*このときに、木下さんにマイケルが座ったあたりを特定していただけたらいいなーという希望的観測を抱いています。マイケルの席は1階でわれわれのテーブル席は2階ですがそれでもなんとか。
*どぜう予算は飲み物別でひとり4000円です。基本的なものをひととおり出してくれるそうです。

③適度に2次会。電気ブランとか神谷バーとかあやしいニコミなどが有力。

ご注意:
管理人は携帯などという便利な道具はもっておりませんので、当日屋外での連絡はつきません。出会えないとたいへん困ったことになりますのでどうぞ時間においでください。ご心配な方は、お手数ですが管理人までメールで携帯番号をお知らせください。

それでは土曜日にむけテルテル坊主などつるしつつ。

Posted by: akko | 15 February 2007 at 14:44

akkoさま。
オフ会詳細ご連絡ありがとうございます。お昼間のご連絡で、会社のプリンタ使えてとっても助かりました。
わかりやすいカッコウとは、ガンビーとかイッツマンとかではありませんよね(馬鹿言ってろ)。
手前、デニーズから参加させて頂きたいと思ってます。フツツカものですが宜しくお願い申し上げます。

Posted by: おおしま | 16 February 2007 at 13:55

akko さま、
どぜうより参加させていただきます。 ガンビーに一票です。
ご著作とサインペン、持参致しますので何卒よろしゅうに。

Posted by: kick | 16 February 2007 at 15:38

 ということで、帰着しました。
 家主は、まだ神谷バーでしょうか(^-^;)

 それにしても、濃い集まりでした。久々に堪能しましたよ。
 駒形どぜうでは、主にトコツカさんと、いろいろな映画等のキャストを、パイソンの面々に当てはめたらどうなるか? ということで盛り上がりました。
 個人的には、指輪物語で、オレファントをジョンがシリーウォークで演じたら・・・というのが気に入っています。いや、足に一杯とげとげを付けたジョン’ズ(複数)が、シリーウォークしながら攻め込んできたら、恐いです・・・(;o;)

Posted by: 木下 | 17 February 2007 at 14:10

遠隔地在住ゆえに泣く泣くの一次会のみでしたが、まっことラブリーかつハッピーな一夜でした。 
またの機会を、また近い将来に開催されること、希望です。ビール瓶が1本座ってましたとさ、状態で、、、!

Posted by: kick | 17 February 2007 at 15:08

オフのみなさま
お疲れ様でございました。
遠方近方さまざま方面からいらしてくださり本当にありがとうございました。
いやなにもかも超おもしろかったっす。
一次会以上に超こゆおもしろい二次会を経てさきほど本八幡に帰着し、そして帰ると同時にヤもタテもたまらずハアハア言いながらフライングサーカスDVDをかけました。
しかしそのとき手に触れてかけたのがたまたま第1シリーズ第8話と9話だったりして、いきなりオウムとか「りやーまー!」とか鼻テープレコーダーとかランバージャックを見てしまい、あははははははこの人たち、この人たち絶対、このひとたち絶対やっぱりあたまおかしいよーとか言いながら深夜に笑い転げているところです。
やっぱパイソンですね。
笑い転げてやられつつ詳しいオフレポはまた明日。
とりあえず本日はお疲れさまでした&ありがとうございました。どぜう激うまでしたね。あれならマイケルも絶体絶命ながら食えたでしょうか。

Posted by: akkoザ家主 | 17 February 2007 at 15:55

みなさま無事にご帰宅になられたようでよろしゅうございました。そろそろ正気には戻られたでしょうか。
今テレビでプロムス・ラスト・ナイトの放送を見ていたのですが、「威風堂々」とかが流れているとおもわず「む゛にゅ」とか音を立てて足が落ちてくるんじゃないかなどと妄想してしまいます。私が正気に戻れ明日は仕事だ。
楽しいお話を聞かせて下さいました皆々様には、つつしんで「脳細胞のどの辺を使えばああいう妙なことを考えつくのだ」(と書いて「人のことは言えないと思います」と読む)という言葉を贈らせていただきたいと思います。またやりましょうね。

Posted by: トコツカ | 18 February 2007 at 16:03

0〜1次会にお邪魔した青です。大変有意義な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
それにしても緊張しました!心のアイドルakkoさんを前にしてすっかりアガってしまい、どぜうのにゅるにゅるも喉を通らぬほどでした。次にお会いする機会があれば、もう少し男前を気取れるよう頑張りたいと思います。

Posted by: 青 | 19 February 2007 at 11:09

土曜日はどうもありがとうございました。
モンティ・パイソンにヤラセが多いということはうすうす感づいていましたが、まさかBBCという放送局自体が捏造だったとは、まったく初耳でした。
グレアムが早死にしたという話も、メイクして演じていた景山民夫が急死したための辻褄合わせだったと聞けば、いろいろ合点がいきますね。自分の不明を恥じるばかりです。
まだまだ、パイソンについては語られていない真実があるんですね。また真相究明の場を持ちましょう(という口実で飲みましょう)。

Posted by: eno7753 | 19 February 2007 at 11:29

みなさまお疲れさまでした。
雑事に追われ、すっかりご挨拶が遅れてしまいましたが、皆様その後無事日常生活に戻られましたでしょうか?あたくしもプロムスをテレビで視聴し、ルールブリタニアに熱く心を燃やしましたでございます。
家主さまにおかれましては、その膨大な知識についてはネットや御本等で存じておりましたが、それが全て経験、と申しますか実感に裏打ちされているのである、ということをこのオフで再確認し、驚嘆いたしております。ヲタ、ここに極まれり、とでも申しましょうか。
それと同時に、そういった感覚をお持ちの家主さまが見るモンティと、私のように実感の浅い者の見るモンティは、果たして同じ物たりえるのであろうかと、コメディにおける同時性(同地性?)、といった問題が頭の中を行き来し、いやモンティパイソンとはそのようなことを遥かに超越した普遍的な存在なのであろうかなどと、深い思念の底に沈んだり浮いたりしているこの二日です。っていうか家事が手薄?っていうか下手な考え休むに似たり?
楽しいひとときを、本当にありがとうございました。こちらのHPに伺うのが、ますます楽しみになりました。

Posted by: みうらあゆみ | 19 February 2007 at 11:38

土曜日はみなさんありがとうございました!
大変楽しかったです。
うちに帰って家人に伝えたこと。
●世の中はマイケルに満ちているらしいよ
●オウムを覚えれば弔辞はばっちり
●参加者にホームズが一人いた
●すてきなブツをいろいろ見せてもらった
●パイソンズでLOTRをやるならオークはギリアム(1万人全部)
●組み合わせを考えるときにギリアムははずしてよし

Posted by: sai | 20 February 2007 at 01:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« またまたゆくQくるQ | Main | マイケル、「日記」を語るその3 (そして隣を歩く男) »